雨男、時々培倶人

アクセスカウンタ

zoom RSS 極寒、大和の大イチョウと愛知ダム湖めぐりツー

<<   作成日時 : 2017/12/06 20:37  

トラックバック 0 / コメント 2

ブログの更新をさぼっており久々のアップになりますが、
平日のツーリングに紅葉見物を兼ねて出かけてきましたのでアップします。

12/6(水)、厳しい寒さとなりましたが計画通りの出発です。
会社のバイク仲間でも平日に休みを合わせて行けるメンバーはtoshiさんと二人だけ。

いつもの出勤時間に家を出発、集合場所の遠州豊田PAへの道のりはとても寒かったです。結局、日が出ても気温が上がらず一日中寒く冷たいツーリングでした。


【大和の大いちょう】

豊川ICを降りてすぐ近くにありアクセス良好です。


たった一本で存在感が伝わる見事な銀杏の木でした。

保育園に隣接していて、ここで育っていく子供たちの成長をいつも見守ってくれていて、巣立っていった子供たちもいつかそれを思い出しここへ戻ってくるのだろうなどと思いを馳せないわけにはいきません。なんて(^^;


画像




画像





続いて、いつものダム湖巡りです。

愛知県のダムで配布しているダムカードの収集活動も、残すとこ2か所となりました。今回はその2か所に寄りました。



【羽布ダム(三河湖)】


到着後まずはダム堤体の上を歩き対岸まで行きますが寒空で気温が低くとても寒いです。
三河湖も公園になっていて暖かい日に美しいダム湖の風景を眺めながら散策したら気持ちよさそうです。

画像




画像




画像




画像




画像



ランチはダムカレー
ダムの下流側にある「香恋の館」で食しました。
近隣9店舗の飲食店で提供していますが、ダムの再現と具の良さからこちらを選択してみました。

画像


ライスで成形されたダム堤体の下に埋められたソーセージを抜くとダム放流に見立てルゥが流れ出るかもしれないという凝った仕掛けの説明を提供時に受けました。実際に流れて出てきて感動ものでした。

画像



【東郷調整池(愛知池)】

ここは、生活用水、工業用水のための大きな溜め池のようです。大きな堤体で堰止められています。周囲7キロあり、ジョギングやウォーキング、犬の散歩などで市民に親しまれているようです。管理事務所も場所に似つかわず立派な建物で驚きました。

画像




画像




画像




今回もダムカードをGET。
羽布ダムには珍しい季節カードもあり冬のバージョンを頂きました。いつか残る3シーズンも収集したいですね。

画像




これで愛知のダムカードはコンプリートとなったかと思いきやネットの情報では新規に配布を始めたダムがあるとか...

また次の機会に計画して訪れたいと思います。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今季一番の寒さかと思い、いつもより厚着をし防寒対策はパッチリ。でも指先と顔面は針を刺すような寒さです。極寒の寒さの中気合を入れてのツーリングお疲れ様でした。
もう紅葉は終わりかと思いましたが、大銀杏では落葉も進んでおらず良かったです。こんな所にこんな物があるとは知りませんでした。
羽布ダムに向かう川沿いの山道は、もう少し早い時期ならばみごとな景色ではないかなと感じました。時間の都合で大滝渓谷に行けませんでしたが、羽布ダム季節カード及び新たに配布され始めた黒田ダム、矢作第二ダムカードゲットと合わせ計画しましょう。
toshi
2017/12/08 00:44
toshiさん お疲れ様でした。
ほんと寒かったですね。立派なイチョウの木が見れて良かったです。また計画してダム活を含めたツーリングを進めてまいりましょう。
yoshi
2017/12/08 07:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
極寒、大和の大イチョウと愛知ダム湖めぐりツー 雨男、時々培倶人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる